大地不動産 > 株式会社大地不動産のスタッフブログ記事一覧 > 後悔しない賃貸物件の探し方

後悔しない賃貸物件の探し方

≪ 前へ|はじめての賃貸契約♪ ~引っ越しまでの流れ~   記事一覧   賃貸の契約時にかかる費用|次へ ≫

賃貸物件探しのポイント


物件探しで室内の写真や間取り図を見ながら、家具の配置などを考えてあれこれ想像するのは楽しいものですよね。
しかし、安易に部屋を決めてしまうと、想像していた生活とのギャップを感じ後悔してすぐに引っ越すことにもなりかねません。物件探しで失敗を防ぐために気を付けることや、重視すべきポイントを知っておきましょう。

自分に合う部屋の条件を考える



お部屋探しは、まず自分のライフスタイルを考えどんな家で、どんな条件なら良いかと考えることから始まります。ここで、注意するべきポイントはまず自分の全ての条件に合う物件は、なかなか見つからないということです。その中から一番満足度が高い物件を見つけるためには、お部屋探しの条件に優先順位をはっきりとしておくことが大事になります。

賃貸物件の条件一例
・家賃
・間取り・設備
・エリア・周辺環境
・通勤、通学時間

例えば、家賃は多少高くても広い間取りに住みたい、設備など古くてもいいからなるべく会社の近くに住みたい、などの譲れない条件・妥協出来る条件を決めておくといいでしょう。

他にも、通勤は長くても○○分、家賃は高くても○○円などと許容範囲を具体的に書き出してみる事もいいでしょう。

まとめ


実際に不動産会社に行き色んな物件を紹介されたり内覧してみたりすると、どの物件も魅力的に見えて来ると思います。本当は、条件に合わないのに魅了的に思え契約をしてしまう、といった事はまた引っ越す原因にもなるので避けたいものです。
ただ、事前に自分の優先する条件を考えて生活スタイルをイメージしておくと落ち着いて部屋探しができるのでぜひ参考にしてみてください。

ただ、中にはどんな条件が自分にあっているのかわからないという方もいらっしゃると思います。そのような方でも、大地不動産では、経験豊富なスタッフが揃ってますので些細な事でもお気軽にお問い合わせください。

≪ 前へ|はじめての賃貸契約♪ ~引っ越しまでの流れ~   記事一覧   賃貸の契約時にかかる費用|次へ ≫

トップへ戻る