大地不動産 > 株式会社大地不動産のスタッフブログ記事一覧 > 面倒な管理業務、どうすればいい?|大分で賃貸経営

面倒な管理業務、どうすればいい?|大分で賃貸経営

≪ 前へ|大分の空き家は、「空き家管理サービス」を利用しよう!   記事一覧   空室対策にはリノベーションがいいらしい!|大分の賃貸|次へ ≫

賃貸経営は、入居者に心地よく暮らしてもらえる住まいを提供することが、効率よく収益をあげられる大切なポイントです。

それには、管理会社の選び方がポイントとなります。

現在大分で賃貸マンション・アパートをお持ちのオーナー様の中には、こんなお悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

「空室が続いて、家賃収入が減っているけどどうしよう・・・」

「入居者同士のトラブル仲裁でストレスが・・」

「家賃滞納者への督促が大変!」などなど。


そんな賃貸経営・管理に関する面倒な業務は、賃貸のプロである管理会社に任せるのが安心です。

今回は、賃貸経営を円滑に進めるために、賃貸管理会社の選び方をご紹介します。

 

賃貸経営 ~管理会社はどのような管理を行う?


賃貸物件の管理と点検をする人


賃貸管理会社の業務には、以下のようなものがあります。

 

・入居者の募集・審査・契約


・入居管理

家賃や共益費の集金・クレーム対応・契約更新手続き・退去立ち合いと清算・退去時の室内リフォーム等


・建物の管理

共用部の清掃・管理、建物や設備の保守・点検業務等

 

これら全てを行う管理会社の他に、仲介、管理をそれぞれ専門で行っている会社もあります。

上記管理業務の全てをオーナー様自らが行おうとすれば、大変な労力と時間を要することは一目瞭然ですね。

こうした細々とした業務を管理会社に委託すれば、様々な対応に時間や神経を使わずに済むため、多くのオーナー様が利用しているのです。

 

賃貸経営 ~管理がしっかりしている管理会社選びのポイントは~


客付力はあるか

 

空室期間の長さは収益に直結します。

そのため、いかに早く空室を解消してくれるかの客付力は、管理会社選びで大きなポイントとなるでしょう。

近年では、インターネットを利用して部屋探しをされる方が多いので、検索サイトに多くの物件情報を掲載している会社かどうかは大切な判断材料となります。


また、間取りや室内写真の見せ方など、物件の魅力を伝えるサイト作りをしているかどうかもその会社の客付力が表れます。

 

トラブル時の対応力は?

 

入居者が気持ちよく暮らせる物件づくりが、賃貸経営を成功させるコツです。

騒音や漏水といったトラブルにスピーディに対応することで、入居者のストレスを減らし、退去や空室発生を防ぎます。

管理会社にはトラブルが起きた場合の対応フローがあるのが一般的ですが、万が一のためにトラブルの対応体制について確認しておきましょう。

 

滞納家賃の回収は?

 

空室と同様、家賃が入ってこなくなる滞納は、不動産経営の破たんを招きかねません。

滞納された家賃をいかに早く回収できるかも、賃貸管理会社選びの重要なポイントです。


滞納回収に強い会社か判断するには、2カ月以上の滞納率を確認してみましょう。

全国では1.7%程度(2016年・日本賃貸住宅管理協会調査)ですので、これを上回る会社は回収力が低いことが考えられ、避けた方が良いかもしれません。

 

賃貸経営 ~管理を任せたい地元の管理会社を選ぶメリット~


賃貸物件の管理を依頼するオーナー


地域に根付いた地元の管理会社は、地域情報に強く、物件の状況が把握しやすいうえ、トラブル時にもスピーディに駆けつけられます。

また、臨機応変に対応し、契約にも融通が利きやすい点もメリットです。

 

賃貸経営 ~物件の管理を任せるなら大地不動産へ~


大分県日田市で営業する、地域に根付いた大地不動産は、不動産業務の経験豊かなスタッフを揃え、お客様の満室経営のお手伝いをいたします。

最新の市場動向にもアンテナを張り、優れた提案力でお客様の不動産経営を成功に導きます。

大分の不動産経営・管理のことなら、大地不動産にお気軽にご相談ください。

≪ 前へ|大分の空き家は、「空き家管理サービス」を利用しよう!   記事一覧   空室対策にはリノベーションがいいらしい!|大分の賃貸|次へ ≫

トップへ戻る